2017年9月28日木曜日

献血ご協力のお願い

お世話になっております。

トヨタレンタリース北見・管理部です。

今回は当社の北見店に献血車が来ますので、献血ご協力のお願いです。




日時 平成29年10月10日
     8:50~9:50の間

場所 トヨタレンタリース北見 北見店


詳細は下記ページよりお願い致します。
http://www.hokkaido.bc.jrc.or.jp/schedule/schedule_detail.php?id=328229



上記の日程で献血車に来て頂きますので、献血頂ける方がいらっしゃれば、是非ご協力宜しくお願い致します。

また、赤十字血液センターの方にお伺いしたのですが、最近交通事故が多く、治療に輸血を必要とするような怪我を負ってしまった方も例年より多いそうです。

せっかくの秋の行楽シーズンです。



交通ルールを守って安全運転をお願い致します。


北海道では、これから観楓会のシーズンです。

職場の方々とワゴン車をレンタルして、ワイワイと目的地まで向かうのは如何でしょうか?


レンタカーのお問合せはこちらまで

北海道北見市並木町168番地1
株式会社トヨタレンタリース北見

TEL:  0157-61-0100

HP:   
http://www.toyotarl-kitami.jp/




2017年9月15日金曜日

味覚の秋!





世話になっております
トヨタレンタリース北見・管理部です。


先週までずっと晴れの日が続いていたのに、今週はずっと雨…

週末のシルバーウイークも台風が近づいております。

雨で視界が悪くなったり強風で色々なモノが飛ばされてきたりすると思われます。

皆様どうぞ安全運転でお願い致します。


さて、当オホーツク地方もだんだんと気温が下がってきているのですが、紅葉まではもう少々かかりそうです。




写真は、先週の滝上町・錦仙峡のものです。まだまだ緑色が強いですね。



しかし、すでに始まっている秋が、食欲の秋です!






ジャガイモとうきびにと、着々と農家の方の収穫作業が行われている様です!
※撮影に使ったジャガイモととうきびは、この後シチューに入れて美味しく頂きました。


 

写真はサクラマス(だと思われます…)の遡上ですが、オホーツクの海岸沿いでサケもポツポツと釣れ始めたとのこと。

知床では、橋の上からサケやマスの遡上を見ることが出来ます。大きな魚が群れを成して川を上っていく様は見応えがあって、見ていて全然飽きません。

でもやっぱり、食の楽しみは捨てがたい…そりゃ熊もサケを求めて川に出てきますね。

海にサケ釣りに行った知人・友人からお裾分けを頂くのも、この地方・この時期ならではの楽しみです。



※注・河川・河口サケやマスを釣るのは禁止されております。お気をつけ下さい。
詳細は以下
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/ggk/ggs/turi-r-m/rule-manner.htm



これから、気温が下がっていくにつれ、景色が華やかに色づいていき、美味しいものがたくさん出回ってきます。

紅葉と美味しい物を求めて、秋の道東オホーツク地方に来てみませんか?


その際には是非トヨタレンタリース北見をご利用ください!




レンタカーのご予約・お問合せはこちらまで


(株)トヨタレンタリース北見  TEL 0157-61-0100

また運転の際には、


シートベルトをお忘れなく!



北海道北見市並木町168番地1
株式会社 トヨタレンタリース北見

TEL:  0157-61-0100

HP:   http://www.toyotarl-kitami.jp/




2017年8月25日金曜日

新型「カムリ」レンタル開始!



世話になっております。
トヨタレンタリース北見・管理部です。

オホーツク管内ではここ数日、また暑さがぶり返してまいりました。

湿度もなかなか高く、まるで夏の気配です。数日前の秋っぽさはなんだったんでしょう…




さて、新しい車種がレンタカーに登場しました!




今年、フルモデルチェンジした新型「カムリ」です!

コンセプトはBEAUTIFUL MONSTER

外装はこんな感じ…





当社スタッフが気合をいれて洗車してくれた為、車体がピカピカで空が映ってしまってますね(笑)

写真では、割とサイバーな感じに見えますが、実物の方がもっと大きく見え、スポーティで安定感があるように見えます。


内装・トランクはこんな感じ






内装は落ち着いた感じで高級感をだしていますが、ディスプレイにはハイブリッドらしく近未来的に様々な情報が映し出されてます。

トランクはかなり広く、9.5インチゴルフバックであれば4個も入るそうです。


秋の行楽シーズン、観光に、ゴルフに、新型カムリは如何でしょうか?




今なら会員先行キャンペーン中。詳細は以下のページからお願い致します。


https://rent.toyota.co.jp/cp/17_ser_camry07/index.html?adid=ag270_camry1_17_ser_camry07&padid=ag270_camry1_17_ser_camry07


ちなみに、当ブログではお知らせ出来ておりませんでしたが、「ハリアー」もレンタル開始しております。









やっぱり北海道にはRVが似合いますよね。

こちらのハリアーもどうぞよろしくお願い致します。


まだ夏の名残の気温ですが、そう遠くないうちに秋めいていくと思われます。

過ぎ去る夏を惜しみつつ、来たる秋を楽しみましょう!


レンタカーのご予約・お問合せはこちらまで


(株)トヨタレンタリース北見  TEL 0157-61-0100

また運転の際には、


シートベルトをお忘れなく!



北海道北見市並木町168番地1
株式会社 トヨタレンタリース北見

TEL:  0157-61-0100

HP:   http://www.toyotarl-kitami.jp/



2017年8月21日月曜日

秋の観光シーズン到来!




世話になっております。
トヨタレンタリース北見・管理部です。

前回の投稿から半年以上が経過してしまいました…

前回は確か、大雪の画像を投稿していたような…



さて、そんな間に季節はを過ぎ、





とても暑かったを越え、

 



 

お盆も終わり、オホーツク地方はの気配が漂ってきました。


秋の観光シーズンの開幕です!


道東地方の紅葉の風景はとても見応えがあり、登山や釣りに行けば、雄大な自然を楽しみながら、更にこの季節特有美しい風景を楽しめます。



 




遠軽町ではコスモスがこれから見頃を迎えるそうです。
 1000万本日本最大のコスモス畑を眺めに行くのは如何でしょうか?

太陽の丘えんがる公園 コスモス園ホームページ



道内河川では、そろそろサケ・マス類が産卵のために遡上を始めます。
知床半島の河川では橋の上などから遡上を見ることが出来ますが、標津のサーモン科学館では、遡上しているサケ・マスの水中の様子も見学出来るそうです。運が良ければ産卵も見られるかも?
自然の神秘を見学してみてはいかがでしょう?


標津サーモン科学館 ホームページ




毎年、秋に入るとエゾシカとの衝突事故が増えるので注意が必要です。

それに加え、今年は市街地近くでのヒグマの出没が多発しております。

ヒグマは野生大変危険な動物です。くれぐれも自然の中に入る際はご注意願います。

北海道警察 網走管内ヒグマの出没情報・ヒグマに会わないために



さて、トヨタレンタカーは八月までは夏季料金の為に通常料金よりも割高ですが、

9月1日からは通常料金に戻ります。

シルバーウイークはレンタカーを借りて、遠くにドライブしてみませんか?


今まで出会えなかった風景と出会えるかもしれませんよ?
(ヒグマにはなるべく会わない方が良いですが…)


レンタカーのお問合せはこちらまで

北海道北見市並木町168番地1
株式会社 トヨタレンタリース北見

TEL:  0157-61-0100

HP:   
http://www.toyotarl-kitami.jp/



2017年1月24日火曜日

注目車 C-HR レンタル開始!

 
 


お世話になっております。
トヨタレンタリース北見・管理部です。

昨日は久々に雪がドッカリと降りました。

JRや飛行機の運休もあり、ビジネスや旅行のご予定に狂いがでた方も多かったのではないでしょうか?


朝から当社スタッフ達も、店舗の雪かきや車の雪下ろしに追われ、順調に体力を削られております。



北見市内の道路では、除雪が追いついていない場所も多々あり、国道39号線でも路肩に雪が溜まり道幅が狭くなっている場所が散見されます。

車を運転される方は、走行に十分注意して頂いて、安全運転をお願いいたします。


さて、そんな北海道の雪道に強いSUV新型車がレンタカーに登場しました



「C-HR」です!







トヨタ待望のクロスオーバーSUVです。

コンセプトは「Distinctibe Style」 「Sensual Tech and Quality」 「Desirable Driving」
それぞれ和訳すると「独創的なスタイル」「大人の感性に響くインテリア」「我が意の走り」。

内装はこんな感じ






運転席はゆったりと座ることができ、シートも硬過ぎず柔らか過ぎず絶妙なバランスのため、長時間のドライブも体への負担が少なそうです。また、運転席に座った際の視界がかなり広く周りがとても見やすいため、目への負担もかなり少なくなりそうです。

ただ、カタログなんかにも載っていましたが、運転席・助手席の乗り心地を追求しているためか、後部シートはちょっと狭いですね。



トランクはこんな感じ。
すごく広くてなんでも積めるという訳では無いですが、ある程度の容量は確保してありますね。


 
二名様で、広い道東をゆっくりと回る旅行には最適な車ではないかと思います。


白銀の北海道オホーツク地方を、今話題の新型車「C-HR]でドライブしませんか?


御予約のお問合せはお電話にて、当社スタッフまでお願い致します。


(株)トヨタレンタリース北見  TEL 0157-61-0100





昨日もそうでしたが、北海道では悪天候に直撃されると公共の交通機関は止まってしまいますし、高速道路も止まってします。


ご旅行のご予定にはどうぞ余裕を持って、お早目の移動をお勧めいたします!




北海道北見市並木町168番地1
株式会社 トヨタレンタリース北見

TEL:  0157-61-0100

HP:   http://www.toyotarl-kitami.jp/





2017年1月20日金曜日

美幌峠の初日の出と新型車TANK




大変遅くなりましたが、
新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

トヨタレンタリース北見・管理部です。

上の画像は、美幌峠から見た初日の出です。
画像で見るだけでも、雲海が凄いですね。

冬で空気が澄んでいるので、余計に綺麗に見えるのでしょうか?





さて、新年最初の更新は新型車「TANK」のご案内です。





キャッチフレーズは「こだわる家族の、こだわりスモール」です。

内装はこんな感じ




車内は車格を考えれば広く作ってあり、荷物がなければ4人で乗ってもゆったり乗れる作りになっております。

特筆するのは、その広い車内を状況に合わせて使えるようにする、シートアレンジの豊富さです。




この様に後部シートを折りたたんで荷物をたくさん積めるようにしたり





この様に運転席と助手席のシートを後ろに倒して、人が寝転がれる様にすることも可能です。



様々な場面において、使い勝手の良い車に仕上がっております。

どの車を借りようか迷ってる方がおられましたら、新型車「TANK」一度使ってみてはいかがでしょうか?


さて、1月も後半に入りました。

当オホーツク地方では、二月になると海岸に流氷が押し寄せ、それに合わせるように冬のイベントがたくさん始まります。

2月3日には北見市で真冬の野外で焼肉を食べる「北見厳寒の焼肉まつり」が開催され、2月中旬には網走や紋別で流氷まつりが行われます。

※北見厳寒の焼肉まつりはチケットが残り僅かと聞いております。参加をお考えの方がいらっしゃれば早めにチケットの確保をお勧めいたします。お問合せ先は
http://kitamikanko.jp/event/event15.html 


また、各湖ではワカサギ釣りが盛んに行われたり、知床では冬ならではのアクティビティが多数行われております。

当地方でしか経験できない冬の楽しみがたくさんございます。

是非冬のオホーツク地方で、トヨタレンタカーをご利用下さい!




お問合せ先は下記になります。

北海道北見市並木町168番地1

株式会社 トヨタレンタリース北見

TEL:  0157-61-0100

HP:   http://www.toyotarl-kitami.jp/